夫が昇進しました

我が家の夫の勤めている会社は、
ここ数年昇進も昇給もストップ状態だったのですが、
今年度ようやく夫が昇進しました。
話題のアベノミクス効果かどうかは分かりませんが、
確かに業績は去年までと比べて上昇気流にあるようです。
不況にかこつけて、必要以上に給与カットを行っているんじゃないかと疑っていたんですが、
こうして無事昇進、昇給させてくれたので、
とりあえずその疑いは晴れたことにしておきます。
昇給額が大したことなかったので私としてはそんなに嬉しくもないのですが、
夫自身が嬉しそうなので、それはそれで良かったなと素直に思います。
上に上がるということは責任が増えるということなので、
大して給料も増えないのに何が嬉しいのかと思うのですが、
男性にとってはそれとこれとは別なんですね。

このブログ記事について

このページは、投稿が2013年6月25日 15:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冷え性にもラクトフェリン」です。

次のブログ記事は「朝からびっくり!一斉に開花!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。