睡眠不足が肌トラブルの8割の原因

睡眠不足だとスキンケアは何をやっても無駄ですね。

最近それをすごく感じます。紫外線対策をしてしっかり寝ている人の肌には
隙がありません。ほとんど完璧じゃないか?という気がします。

そんなわけで肌トラブルを抱えている人はまず睡眠革命といえるほどの
抜本的な改善をしたほうがいいと思うんですよね。

枕を変えたり、寝室の温度や湿度を変えたり、寝る前に飲むもの食べるもの、
こういったところまで気を配るのが一番だと思います。

睡眠の質を上げるための方法を考えるということです。

美容に関心がある人でも睡眠の最初の90分に成長ホルモンがでるということ
ぐらいしか知らないと思いますから。もっと睡眠については知るべきことが
あると思います。

友人で最近仕事を辞めた人間がいるんですが、仕事を辞めてよく眠れるように
なったことで肌荒れとかもなくなったといいます。

ニキビにも影響します。>>繰り返す大人ニキビを防ぐ

睡眠不足は、免疫・自律神経・内分泌系といった機能をおかしくするので
ここをおろそかにしてしまったらすべて終わりだということですよ。

このブログ記事について

このページは、投稿が2014年5月24日 13:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高齢出産を迎える人が特に意識したいこと」です。

次のブログ記事は「育児の悩み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。